FC2ブログ

牡丹 油彩 F3 キャンバス

DSC05283.jpg


油彩 F3  キャンバス  Sさん(女性)70代

Sさんは 古くから教室に通われてる生徒さんです。
人に 見てもらうと言うより 自分の絵を自分の部屋で眺めるために絵を描いています。
その為 個展などは一切興味がなく グループ展なども誘われても断っています。

今回の絵も 自分の母親の部屋に飾る目的で 描かれました。

この作品は 藤田吉香の作品から 描かれた作品ですが
とても完成度の高い作品に仕上がっています。

ただ 最初の段階の際 地塗りを失敗したため もう一段上の仕上げには物理的に無理だあります。
写真では判りずらいのですが 地塗りでキャンバスの眼が残りすぎ 画面の表面の凹凸が最後まで
完成を邪魔しました。

次も 同じボタンを描いています。 そちらの地塗りは完璧なので 次回出来たらまた掲載いたします。
その時 今回の作品と見比べて頂ければ 解るかもしれません。


石膏デッサン

今年になって最初の作品を二点ご紹介します。

まず最初が ブルータスです。
どちらも 木炭紙代 鉛筆デッサン 白象紙 です。

Fさん(女性20代) 
以前 アクリルでバイクを描かれた方です。
デッサンは火曜日の昼のクラスで仕上げました。他に後週二日来ていますが そちらはアクリルで今バイクの絵を制作しています。仕上がったら また掲載したいと思います。
Fさんは 静岡にある美大を卒業されてからも ずっと教室に通って製作してる生徒さんです。
ですから デッサンは在学中から 教室で制作していました。
言い換えれば デッサンは それ程難しいのかもしれませんね。

今回の ブルータスは時間をかけ 完成度の高い作品に仕上がりました。
この作品は ブルータスを斜め下から見上げたような位置から描いています。
体の向きと 頭の(顔)方向がとても表現するのに難しい場所になります。
普通は体の向きと頭の向きがバラバラになることが多いです。
その点 体が斜め前の向き方向に向き 頭も同じ方向で描かれています。
面のとらえ方も しっかりと立体に沿って描かれていて いい作品に仕上がりましたね。




次に アリアスになります。
T君 (男性20代)
T君は この教室に入って 最初からほぼ石膏デッサンのみを描かれてる とてもレアな生徒さんです。
他に釣り好きで毎週 クロダイだけを釣りに行っています。先週の日曜日も 行かれたようで
この寒い中 私には理解不可能な釣りマニアでもあります。

このブログにも 何枚かT君の作品を掲載していますが 上達する変遷が うかがえるかと思います。
鉛筆の 色が大夫上手く使えるようになりました。
その為 余白に空間が感じられるのがお判りでしょうか。
良いデッサンは 描いてない余白の部分に空間を感じられれば それは3次元の表現ができてる証となります。

どこまで 上達するのか 楽しみですね。




古瀬さん作品







田中君の作品

油彩画

「源平川」 油彩 F8号    一般男性(80歳) H.Tさん

三島に住んでる人なら 誰でもが馴染みのある源平川の風景です。
自分の家に飾るため 近所の源平川に行って写真を撮ってきました。
現場で写生したのではなく 写真を写してそれを元に 教室で作品にしました。
緑が中心の作品ですが 単純で平たんな絵にならないように 奥行きと空気感のようなものが
上手く表現できた作品だと思います。
80歳のいい記念の作品になったのではないでしょうか。

原さん作品

石膏デッサン

石膏デッサン 鉛筆      一般男性 T・K君 (20代)

今回は 彼の鉛筆デッサンの中から アマゾンとメジチの2点を掲載いたします。
両作品とも 鉛筆のハッチングが面をとらえ 空間を上手く表現しています。
デッサンの作品を見て 作者が下から見上げてる様子が良く解かります。
これは パースが理解でき 頭の中で石膏の形態が再現できるようになった表れと思われます。
これからは 抽象的な表現になりますが臨場感のようなものが表現できればもっと完成された
作品が作れるでしょう。
大いに期待して見守っています。




DSC05140.jpg




DSC05227.jpg

作品紹介

何時もは このブログから生徒さんの作品を掲示することが多いのですが
今回 私の仕上がった作品のポストカードを作りましたので その作品の紹介です。

もともとは 10年ぐらい前に一度完成させた作品を 今になって加筆して 再度完成した作品です。
まぁ 一言でいえば女々しいのかもしれません。
作家が一度サインを入れたその作品に責任を持つべきなのでしょうが 自分がこの世を去った後に こんな作品は残したくないという
絵描きのプライドとでもいうのでしょうか どちらにしても一人合点の思い上がりの気持から 再度完成いたしました。
良かったらご覧ください。

死都ブルージュ F4のコピー
「神々の黄昏」 F6変形 油彩 キャンバス 内川義信
「プリマベーラ」 f6 油彩のコピー
森の眠り P8 油彩画

「レクエイム」(鎮魂歌)F3


プリマベーラ」 f6 
プロフィール

内川義信

Author:内川義信
静岡県三島市で画家活動しながら、自宅に隣接した教室で絵画教室を開いています。
(写真の作品は バンダエルの模写で 私の作品です。)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
今までの訪問者数
相違リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR